*

アース・モンダミンカップ!酒井美紀プレーオフ、アン ソンジュに勝つ!

公開日: : 最終更新日:2014/12/13 女子ゴルフ

カメリアヒルズカントリークラブの
アース・モンダミンカップ優勝は
酒井美紀選手でした。

酒井美紀選手は最終ホールまで
2打差でトップでしたが
前の組で回っていたアン ソンジュ選手が
18番でイーグルを奪い並んでしまいました。
18番第2打地点でこの情報を知った酒井選手ですが

18番はロングにも関わらず
バーディーがとれませんでした(涙)

いよいよプレーオフ!!

18番のプレーオフ2回目でアン ソンジュ選手は
第1打をドライバーで右の池へ・・・・
OBを叩いたアン ソンジュ選手は
第4打を6メートルに乗せました。

一方、酒井選手の第3打はグリーン奥10メートル。
バーディパットを外し、アン選手のパーパットを待ちます。

アン ソンジュ選手のパーが入れば再び18番へとなりますが・・・。
しかし、アン ソンジュ選手のパーパットは
カップを舐めてハズれました。

酒井美紀選手優勝

酒井選手が短いパーパットを入れて「初優勝」
酒井選手おめでとう。

初優勝で賞金2,520万円と
ポルシェ マカンを手に入れました。

全美貞
アン ソンジュ
申 ジエ 選手たちを抑え

しかもプレーオフで勝った酒井選手
このアース・モンダミンカップ優勝は
酒井選手をさらに強くする事でしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

アドセンス レクタングル中

関連記事

マスターズ レディース,イ ボミ,横峯さくら,勝みなみ

マスターズ レディース!イ ボミ、横峯さくら、勝みなみ情報!

イ・ボミの優勝か 10月23日(木)~10月26日(日)、マスターズゴルフクラブレディース

記事を読む

女子ゴルフ国別対抗戦インターナショナル・クラウン宮里藍・横峰さくら

今年から初めてスタートする事になった女子国別対抗戦が 今日から米国メリーランド州ケーブス・バレーG

記事を読む

ミヤギテレビ杯,渡邉彩香,2日目1位

ミヤギテレビ杯!渡邉 彩香・テレサ ルー 1位。イ・ボミは・・・

ミヤギテレビ杯・2日目 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント2日目。 渡邉

記事を読む

ポートランドクラシック!宮里藍 残念、次はエビアン選手権だ!

ポートランドクラシック!最終日。 コロンビア:エッジウォーター(オレゴン州) オ

記事を読む

宮里藍 予選落ち サロンパスカップ

サロンパスカップ!宮里藍予選落ち!藤田光里と木戸愛も!

宮里藍、帰国初戦で予選落ち ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ2日目。 帰

記事を読む

全米女子オープン3日目、横峯さくら一時、5位へ浮上!するが・・・

全米女子オープン決勝ラウンド初日は M.ウィーとエイミー・ヤンがトップで終了しましたが 横峯さく

記事を読む

meijiカップ 美人!藤田光里!トップへ5打差!地元札幌で初優勝を!

札幌国際カントリークラブで開催中のmeijiカップは 2日目を終わってトップは、佐伯三貴:5アンダ

記事を読む

横峯さくら 森川陽太郎 結婚!宮里藍 恋人その後。

女子ゴルフの横峯さくら選手がメンタルトレーナーの 森川陽太郎さんと結婚後すぐの 中京テレビ・ブリ

記事を読む

ホンダLPGAタイランド イ ボミ

美女イ ボミが米国女子ホンダLPGAタイランドへ挑戦する!

(2月29日) ホンダLPGAタイランド! 優勝はアレクシス・トンプソン 「イ

記事を読む

藤田光里 スタジオアリス

美人女子プロ藤田光里!今年初の2位!優勝は成田美寿々!

美しすぎる美人女子プロ藤田光里選手が惜しかった! 4月10日から12日に行われたスタジオア

記事を読む

第51回デサントレディース東海クラシック
第51回デサントレディース東海クラシック

第51回デサントレディース東海クラシックは 無観客による開催になりま

松山英樹,ブリヂストン招待優勝
松山英樹ブリヂストン招待優勝!米ゴルフ賞金ランキング1位!

松山英樹選手が逆転優勝! 松山英樹選手がWGC-ブリヂストン招待

パク スンヒュン,全米女子オープン優勝
全米女子オープン優勝は韓国のパク スンヒュン、日本選手は?

今年の全米女子オープン優勝者は韓国のパク スンヒュン選手でした。 近

藍ちゃん 引退 記者会見
宮里藍ちゃん引退。美人で可愛いい日本女子プロゴルファー?

可愛い宮里藍ちゃん、引退! 宮里藍選手(31歳)が今期かぎり

松山英樹!アーノルド・パーマー招待
松山英樹!アーノルド・パーマー招待でベスト10以上を狙え!

アーノルド・パーマー招待はマーク リーシュマン優勝 アーノルド・

→もっと見る

PAGE TOP ↑