*

安蘭けいが、NHK朝ドラ「花子とアン」の「吉田鋼太郎」と2連泊?

公開日: : 最終更新日:2014/12/16 NHK朝ドラ

花子とアンの吉田鋼太郎が元宝塚女優「安蘭けい」の
自宅に2連泊したという噂が流れている。

吉田鋼太郎は劇団四季を皮切りに、劇団AUNで
舞台中心だが演出も手がける俳優、
蜷川幸雄演出作品には大概顔を出すベテラン。

NHKの朝ドラ「花子とアン」での吉田鋼太郎は
仲間由紀恵の主人で石炭王の嘉納伝助役。

花子とアンの吉田鋼太郎画像

九州男児の男っぽい演技で好評中である。
本人は、プライベートでは離婚歴三回とか・・・
籍を入れた女性だけなら二回だけ・・・とか言っている。

元タカラジェンヌの安蘭(あらん)けいは
元宝塚歌劇団・星組トップスター。
「ベルサイユのばら」が初舞台。
2009年に退団。
舞台やコンサートで活躍中
吉田鋼太郎とは蜷川幸雄作品で出会う。

今回「女性セブン」に書かれた内容によると
吉田鋼太郎と安蘭けいの関係は
蜷川幸雄作品で出会って以来、3〜4年の付き合い。

別の最近情報によると食事デート中、
ほろ酔い加減の安蘭けいが
吉田鋼太郎に足を絡めながら・・・とか。

「恋も愛も浮気も芸の肥やし」
燃えて燃やして灰になるまで・・・

そこらのちょっと出のタレントとは
一枚も二枚も上手の俳優さんたち。

安蘭けい43歳、吉田鋼太郎55歳、
二人とも舞台、テレビの大ベテラン。
大人の恋に回りがとやかく言う必要もないでしょう・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

アドセンス レクタングル中

関連記事

エリー,マッサン,泉ピン子

マッサン エリー 可愛い!外国人の嫁は認めまへん!泉ピン子

マッサンのエリーが可愛い! マッサン「鬼の目にも涙」で始まった第1話。 マッサン(玉山鉄二)

記事を読む

マッサンとエリー,竹鶴政孝,リタ

マッサンとエリー!北海道余市に風間杜夫と小池栄子が花を!

マッサンとエリー余市へ マッサンとエリーが15週目を迎えました。 いよいよ舞

記事を読む

花子とアンで「霧島れいか」と浮気した「伊原剛志」

先週の話です。 はなのお父さん(吉平)伊原剛志が浮気をしていたらしい。 お相手はサダ(霧島れいか

記事を読む

波瑠 あさが来た

あさが来た!びっくらポンのあさ(波瑠)と新次郎(玉木宏)物語

あさの波瑠が朝ドラでいいあさを演じていますね。 美男美女の波瑠さんと玉木宏さんが爽やかで朝

記事を読む

花子とアン 夢二美人のような白蓮・仲間由紀恵は大正3美人の一人。

花子とアンの葉山蓮子のモデルは 歌人・柳原白蓮。※柳原燁子(あきこ)さん。 白蓮

記事を読む

鈴木亮平!吉高由里子 NHK「花子とアン」で人気急上昇の理由?

186センチの鈴木亮平 鈴木亮平は「世界遺産検定1級」の免許を持っているという ちょっと変わ

記事を読む

マッサン!一馬が戦争へ!行く前に抱いてくださいとエマ?!

マッサンの一馬が戦争へ行く事になりました。 愛するエマ、相思相愛の二人ですが一馬は想いを告

記事を読む

花子とアン「鈴木亮平」と「中村ゆり」、「仲間由紀恵」と「中島歩」二つの愛

花子とアンの物語は「赤毛のアン」の翻訳で知られる 村岡花子が小さい頃から翻訳家になっていくお話です

記事を読む

吉高由里子の「花子とアン」(村岡花子:赤毛のアン訳者)の視聴率は?

赤毛のアンは 髪の毛が赤くてそばかすだらけの顔。 両親を失い孤児になった少女アンが けなげに生

記事を読む

マッサン,1話「鬼の目にも涙」,2話「災い転じて福となす」

マッサン 感想 1話「鬼の目にも涙」 2話「災い転じて福となす」

1話「鬼の目にも涙」 第1週は「鬼の目にも涙」でしたが、考えてみると 鬼は泉ピン子のことだっ

記事を読む

松山英樹,ブリヂストン招待優勝
松山英樹ブリヂストン招待優勝!米ゴルフ賞金ランキング1位!

松山英樹選手が逆転優勝! 松山英樹選手がWGC-ブリヂストン招待

パク スンヒュン,全米女子オープン優勝
全米女子オープン優勝は韓国のパク スンヒュン、日本選手は?

今年の全米女子オープン優勝者は韓国のパク スンヒュン選手でした。 近

藍ちゃん 引退 記者会見
宮里藍ちゃん引退。美人で可愛いい日本女子プロゴルファー?

可愛い宮里藍ちゃん、引退! 宮里藍選手(31歳)が今期かぎり

松山英樹!アーノルド・パーマー招待
松山英樹!アーノルド・パーマー招待でベスト10以上を狙え!

アーノルド・パーマー招待はマーク リーシュマン優勝 アーノルド・

メキシコ選手権
メキシコ選手権に松山英樹と池田勇太、谷原秀人が挑戦する!

松山英樹(-3)25位、谷原秀人(-1)32位 世界選手権の優勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑