*

ニチレイレディス 予選2日目、1位:申 ジエ、2位:藤田光里。

公開日: : 最終更新日:2014/12/13 女子ゴルフ

ニチレイレディスは明日決勝を迎えます。
世界ランクナンバーワンもとった「申 ジエ:26歳」は、
きょうも素晴らしいゴルフで二位に4打差をつけ
明日の決勝へ進みます。

申 ジエ画像

日本勢では期待された上田桃子選手も
あまり伸びませんでした。
大山志保、不動裕理選手が着実にスコアを伸ばし
上位をうかがっています。

ふじたひかり画像

目立ったのは藤田光里選手。
藤田光里(ふじたひかり)選手は7アンダーで回り
一気に2位タイへ浮上しました。
おそらく明日は申 ジエ選手と
最終組で回るはずです。
明日は藤田光里選手のプレーに期待しましょう。

ニチレイレディス2日目成績

決勝へは今日の成績順で
44位タイ(2オーバー)までが進みます。

6月21日予選成績(1アンダーまでの選手)

申  ジエ   -10
リ エスド   -6
藤田 光里   -6
上田 桃子   -5
イ  ナリ   -4
大山 志保   -4
不動 裕理   -4
福田 真未   -4
葭葉 ルミ   -4
下川めぐみ   -3
木戸  愛   -3
イ  ボミ   -2
ヤング・キム  -2
原 江里菜   -2
山城 奈々   -2
服部 真夕   -2
高林 由実   -1
山本 薫里   -1
藤田 幸希   -1
若林舞衣子   -1
鈴木  愛   -1
中村 香織   -1

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

アドセンス レクタングル中

関連記事

イ・ボミ!プレーオフ!優勝!軽井沢72ゴルフトーナメント!

プレーオフ制止、イ・ボミ、優勝! NEC軽井沢72ゴルフトーナメントが終わりました。 最終1

記事を読む

センチュリー21 レディスゴルフトーナメント!ウェイ・ユンジェ首位!

伊藤忠 主導のセンチュリー21! 不動産フランチャイズ会社のセンチュリー21による レディスゴル

記事を読む

ミヤギテレビ杯,初日1位タイ,アン・ソンジュ

ミヤギテレビ杯!アン・ソンジュ 1位。イ・ボミが帰って来た!

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントが 宮城県の利府ゴルフ倶楽部 で開催中。

記事を読む

山口すず夏 全米女子オープン

山口すず夏(中学生)!全米女子オープンゴルフへ最年少出場!

山口すず夏、全米女子オープンへ! 全米女子オープン、日本地区最終予選会でアマの山口

記事を読む

藍&さくら逆転 韓国ペア下す!トップで最終日!女子ゴルフ 国別対抗戦!

第1回インターナショナル・クラウン記念大会!決勝だ! 日本は大会チームトップで決勝へ!

記事を読む

ニチレイレディス 優勝は申 ジエ!2位は美女 藤田光里!妹さん美人!

ニチレイレディスは圧倒的な強さで 申 ジエ選手が2位に4打差を付けて優勝しました。 2位は、葭葉

記事を読む

イ ボミ

ヨコハマタイヤPRGRレディス!優勝はイ ボミ?キム ハヌル?

(3月13日) 優勝はイ ボミ! 予想通りイボミ選手が優勝しました。 さすが最終日

記事を読む

藍&さくら、6ダウンからミラクルでドロー!女子ゴルフ 国別対抗戦!

インターナショナルクラウン 2日目の日本チーム! 地域別対抗戦、インターナショナル・クラウンは

記事を読む

meijiカップ 美人!藤田光里!トップへ5打差!地元札幌で初優勝を!

札幌国際カントリークラブで開催中のmeijiカップは 2日目を終わってトップは、佐伯三貴:5アンダ

記事を読む

全米女子オープン最終日、ミシェル・ウィー優勝!横峯さくら、7位タイ!

パインハーストno.2全米女子オープン最終日。 ミシェル・ウィー選手が初優勝。 ミシェル・ウィー

記事を読む

松山英樹,ブリヂストン招待優勝
松山英樹ブリヂストン招待優勝!米ゴルフ賞金ランキング1位!

松山英樹選手が逆転優勝! 松山英樹選手がWGC-ブリヂストン招待

パク スンヒュン,全米女子オープン優勝
全米女子オープン優勝は韓国のパク スンヒュン、日本選手は?

今年の全米女子オープン優勝者は韓国のパク スンヒュン選手でした。 近

藍ちゃん 引退 記者会見
宮里藍ちゃん引退。美人で可愛いい日本女子プロゴルファー?

可愛い宮里藍ちゃん、引退! 宮里藍選手(31歳)が今期かぎり

松山英樹!アーノルド・パーマー招待
松山英樹!アーノルド・パーマー招待でベスト10以上を狙え!

アーノルド・パーマー招待はマーク リーシュマン優勝 アーノルド・

メキシコ選手権
メキシコ選手権に松山英樹と池田勇太、谷原秀人が挑戦する!

松山英樹(-3)25位、谷原秀人(-1)32位 世界選手権の優勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑