*

花子とアン!茂木健一郎 棒読み ドラマデビューと【最終回】

公開日: : 最終更新日:2015/01/03 NHK朝ドラ

「花子とアン」高視聴率で終了。

花子とアンに茂木健一郎が、小鳩書房の門倉社長役で出演。笑った。
茂木の棒読み演技が話題になりましたが
終盤を迎え、仲間由紀恵と田中哲司の結婚で盛り上がりました。
茂木健一郎も脳科学者の面目(?)を果たしました。
名作「赤毛のアン」の出版で目出度し、愛でたし。
そして、花子とアン、いよいよ明日最終回で終わりです。ごきげんよう!

茂木健一郎の出演

脳科学者の茂木健一郎がなぜ「花子とアン」出演かはわかりませんが
たまに、素人が出てくるのも意外性があって面白いです。
演技なんてどうでも良い役でもありますが
ひょっとして上手かもしれない。だったら儲けもん!
下手でも知名度抜群の茂木健一郎を使う意味は大きい。
視聴率も評判も良かったので、NHKも余裕の
選定ではなかったでしょうか。
でも見ていて、真面目そうな出版社の社長役は
とても雰囲気があって、出版社にこういう人はいそうだと
そんな感じを受けました。
「実はぼくも本を書いているのですが、原稿をよく読んでない」と
編集者や、学生に怒られるのだと述懐していました。

「花子とアン」最終回

朝ドラの視聴率上位は
「あまちゃん」・・・20.6%
「梅ちゃん先生」・・20.7%
「ごちそうさん」・・22.4%(ビデオリサーチ)

放送開始から25週連続で21%を超えているそうですが
全156回全部での数字はまだ出ていません。
(終わってないから当然ですね^^)

1983年〜1984年のNHK連続テレビ小説「おしん」
あの頃は一つの物語を1年間やってたのですね。
平均視聴率が52.6%で最高視聴率62.9%だという
驚異的な数字がデータとして残っています。

時代は違うとは言え、大変な数字でした。
大人の人はいまでも「おしん:小林綾子」と
田中裕子、泉ピン子の懐かしい記憶が
脳内に植え付けられていると思います(茂木健一郎風)。

「花子とアン」は明日、最終回を迎えます。
視聴者は「赤毛のアン」の翻訳者、村岡花子は脳に入ったまま
春から番組を見てこられた筈ですが、「赤毛のアン」は今週
やっと、本になって本題である「花子とアン」が関係づけられたわけです。

「花子とアン」から「マッサン」へ

9月29日からの朝ドラは「マッサン」です。
シャーロット・ケイト・フォックスという
朝ドラでははじめての外国人ヒロインと玉山鉄二主演。
NHKでの玉山鉄二は、大河ドラマ2009年、妻夫木聡主演の「天地人」で
上杉景虎に扮し、謀反。上杉景勝(北村一輝)に成敗される役でした。
関東一の美男子「景虎」を美しく演じきりました。
2013年の「八重の桜」では
八重(綾瀬はるか)に密かに想いを寄せる山川太蔵役で出演していました。
そして今回、「マッサン」で主役に抜擢された美男子です。

マッサンの母親役は「おしん」でを好演した泉ピン子。
玉山鉄二(マッサン)の母親役でまた、良い味を出してくれそうです。

最終回も朝ドラは15分ですが
吉高由里子と鈴木亮平はきっと明日も見ることができるでしょう。
かよ(黒木華)は一生結婚しないのだろうかと気になります。
もも(土屋太鳳)は明日も側にいるでしょうね。
お母さん(室井滋)、お父さん吉平・故人(伊原剛志)、おじいちゃん・故人(石橋蓮司)
お兄ちゃん吉太郎(賀来賢人)は出てくるでしょうか?

リン(松本明子)も徳丸(カンニング竹山)や朝市(窪田正孝)は?
仲間由紀恵も、できればもう一度見たい。
元のご主人、嘉納伝助(吉田鋼太郎)も見てみたい。
キリがありませんが、出演された俳優の皆さま
6ヶ月もの間、楽しい朝をお届け下さって有り難うございました。

ゴ キ デ ン ヨ 〜 。

【主な出演者】

(はなと甲府の人々)
村岡花子(吉高由里子)
母・ふじ(室井滋)
父・吉平(伊原剛志)
兄・吉太郎(賀来賢人)
妹・もも(土屋太鳳)
妹・かよ(黒木華)
祖父・周造(石橋蓮司)
リン(松本明子)
安東はな・子役(山田望叶)
地主の徳丸(カンニング竹山)
朝市(窪田正孝)

(仕事関係の人々)
編集長の梶原(藤本隆宏)
醍醐(高梨臨)
英治の父(中原丈雄)
英治(鈴木亮平)
香澄(中村ゆり)
英治の弟・郁弥(町田啓太)
宇田川(山田真歩)
小鳩書房社長(茂木健一郎)

(花子を取り巻く人々)
腹心の友・蓮子(仲間由紀恵)
石炭王・嘉納伝助(吉田鋼太郎)
帝大生・宮本龍一(中島歩)
サダ(霧島れいか)
女中頭・タミ(筒井真理子)

(女学校時代の人々)
寮母・茂木(浅田美代子)
英語教師・富山(ともさかりえ)
校長・ブラックバーン(トーディ・クラーク)
帝大生・北澤(加藤慶祐)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

アドセンス レクタングル中

関連記事

花子とアンで「霧島れいか」と浮気した「伊原剛志」

先週の話です。 はなのお父さん(吉平)伊原剛志が浮気をしていたらしい。 お相手はサダ(霧島れいか

記事を読む

波瑠 あさが来た

あさが来た!びっくらポンのあさ(波瑠)と新次郎(玉木宏)物語

あさの波瑠が朝ドラでいいあさを演じていますね。 美男美女の波瑠さんと玉木宏さんが爽やかで朝

記事を読む

波瑠 あさが来た 朝ドラ

朝ドラ「あさが来た」明治女実業家役ヒロインは「波瑠」に決定!

「あさが来た」9月28日朝スタート! 9月28日(月)。あさが来た。やっと、あさが来ま

記事を読む

鈴木亮平!吉高由里子 NHK「花子とアン」で人気急上昇の理由?

186センチの鈴木亮平 鈴木亮平は「世界遺産検定1級」の免許を持っているという ちょっと変わ

記事を読む

マッサン,柳ゆり菜,ワインポスターモデル,人気急上昇!

マッサン!柳ゆり菜がワインポスターモデルで人気急上昇!

美人ポスター柳ゆり菜 柳ゆり菜が朝ドラ「マッサン」でセクシーポスターのモデルに出演。 マッサ

記事を読む

安蘭けいが、NHK朝ドラ「花子とアン」の「吉田鋼太郎」と2連泊?

花子とアンの吉田鋼太郎が元宝塚女優「安蘭けい」の 自宅に2連泊したという噂が流れている。

記事を読む

マッサン,感想,エリー,英国女性,内助の功,第5話

マッサン 感想 エリー 英国女性と日本女性「内助の功」第5話

「内助の功」 マッサン(玉山鉄二)は鴨居(堤真一)と大作(西川きよし)の間で多忙。 ウヰスキ

記事を読む

花子とアン「鈴木亮平」と「中村ゆり」、「仲間由紀恵」と「中島歩」二つの愛

花子とアンの物語は「赤毛のアン」の翻訳で知られる 村岡花子が小さい頃から翻訳家になっていくお話です

記事を読む

エリー,マッサン,泉ピン子

マッサン エリー 可愛い!外国人の嫁は認めまへん!泉ピン子

マッサンのエリーが可愛い! マッサン「鬼の目にも涙」で始まった第1話。 マッサン(玉山鉄二)

記事を読む

吉高由里子の「花子とアン」(村岡花子:赤毛のアン訳者)の視聴率は?

赤毛のアンは 髪の毛が赤くてそばかすだらけの顔。 両親を失い孤児になった少女アンが けなげに生

記事を読む

松山英樹,ブリヂストン招待優勝
松山英樹ブリヂストン招待優勝!米ゴルフ賞金ランキング1位!

松山英樹選手が逆転優勝! 松山英樹選手がWGC-ブリヂストン招待

パク スンヒュン,全米女子オープン優勝
全米女子オープン優勝は韓国のパク スンヒュン、日本選手は?

今年の全米女子オープン優勝者は韓国のパク スンヒュン選手でした。 近

藍ちゃん 引退 記者会見
宮里藍ちゃん引退。美人で可愛いい日本女子プロゴルファー?

可愛い宮里藍ちゃん、引退! 宮里藍選手(31歳)が今期かぎり

松山英樹!アーノルド・パーマー招待
松山英樹!アーノルド・パーマー招待でベスト10以上を狙え!

アーノルド・パーマー招待はマーク リーシュマン優勝 アーノルド・

メキシコ選手権
メキシコ選手権に松山英樹と池田勇太、谷原秀人が挑戦する!

松山英樹(-3)25位、谷原秀人(-1)32位 世界選手権の優勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑