*

サントリーレディス最終日、優勝はアン・ソンジュ選手。

公開日: : 最終更新日:2014/12/13 女子ゴルフ

アン・ソンジュ選手が今季3勝目(-14)
2位は飯島茜選手(-9)
3位に上田桃子選手(-8)

サントリー女子オープン最終成績画像

女子ゴルフは韓国勢が強いですね。
今年だけでも現在の賞金ランクは1位がアン・ソンジュ選手、2位イ・ボミ選手。
二人とも6,000万以上稼いでいます。
三位になってやっと日本人プレイヤー成田美寿々選手です。

賞金ランク画像

今回のサントリーレディスオープンゴルフで
活躍が期待された森田利香子選手が予選落ちしましたが
もう一人の森田遥(アマチュア)選手が頑張りました。
スコアは4アンダーで9位タイと大活躍でした。

森田遥画像

もちろんベストアマチュア賞は二年連続で森田遥選手でした。
日本勢の工藤遥加選手を始め、森田遥選手・佐々木選手・勝選手の
優勝と賞金王争いする日が待ち遠しいですね。

全米女子オープン画像

来週20日〜23日はいよいよ期待の「全米女子オープン」です。
今年の全米女子オープン会場は
今週、男子が全米オープンを行ったコース。

松山英樹選手が苦しんだハードなコースです。

厳しいコースですが、宮里藍選手、横峰さくら選手に頑張って欲しいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

アドセンス レクタングル中

関連記事

アース・モンダミンカップ2015 美人プロ 藤田光里に優勝を!

アース・モンダミンカップ2015!美人プロ藤田光里に優勝を!

アース・モンダミンカップは6月25日から4日間開催されますが フジサンケイレディスクラシック優勝の

記事を読む

女子ゴルフ 国別対抗戦!日本首位発進!宮里藍&さくらコンビが先勝!

インターナショナルクラウン 初日の日本チーム善戦! 7月24日、ケイブスバレーGC(メリーラン

記事を読む

’Tポイントレディスゴルフ

2016’Tポイントレディスゴルフ!イボミ2週連続優勝か?

(3月20日最終日) Tポイントレディス優勝は大江 香織 イボミ選手はやはり安定

記事を読む

サマンサタバサ・レディース 2日目上位!イ・ナリ→成田美寿々→東浩子

サマンサタバサ・レディース2日目、 カットラインが4アンダーというハイレベルの戦いとなりました

記事を読む

フジサンケイレディスクラシック 藤田光里

藤田光里 連覇なるか?フジサンケイレディスクラシック2016

(4月24日:最終日) 優勝はベテラン大山志保 藤田光里ファンとしてはがっかりで

記事を読む

ニチレイレディス 優勝は申 ジエ!2位は美女 藤田光里!妹さん美人!

ニチレイレディスは圧倒的な強さで 申 ジエ選手が2位に4打差を付けて優勝しました。 2位は、葭葉

記事を読む

イ ボミ 優勝 アース・モンダミンカップ

アース・モンダミンカップ!優勝は美人のイボミ 藤田光里は?

イ ボミ今年、2度目の優勝!  アース・モンダミンカップはイ ボミ選手が優勝しまし

記事を読む

エビアン選手権 横峯さくら 宮里藍に続いて優勝を!

エビアン選手権!横峯さくら 宮里藍 宮里美香 上原彩子 野村敏京 !

宮里藍はエビアン選手権で過去2回優勝 日本からは、横峯さくら、宮里藍、宮里美香、上原彩子、野村

記事を読む

菊地絵理香 菊地絵理初優勝

美人ゴルファー菊地絵理香!完全優勝!今週は藤田光里優勝か?

美人ゴルファー菊地絵理香選手が優勝しました。 KKT杯バンテリンレディスオープンでやっと菊

記事を読む

ニトリレディスゴルフトーナメント!申・ジエ、藤田 幸希、初日成績!

ニトリレディスゴルフトーナメント、1日目。 大会2連覇のアン・ソンジュ(韓国)が スタートを前に

記事を読む

松山英樹,ブリヂストン招待優勝
松山英樹ブリヂストン招待優勝!米ゴルフ賞金ランキング1位!

松山英樹選手が逆転優勝! 松山英樹選手がWGC-ブリヂストン招待

パク スンヒュン,全米女子オープン優勝
全米女子オープン優勝は韓国のパク スンヒュン、日本選手は?

今年の全米女子オープン優勝者は韓国のパク スンヒュン選手でした。 近

藍ちゃん 引退 記者会見
宮里藍ちゃん引退。美人で可愛いい日本女子プロゴルファー?

可愛い宮里藍ちゃん、引退! 宮里藍選手(31歳)が今期かぎり

松山英樹!アーノルド・パーマー招待
松山英樹!アーノルド・パーマー招待でベスト10以上を狙え!

アーノルド・パーマー招待はマーク リーシュマン優勝 アーノルド・

メキシコ選手権
メキシコ選手権に松山英樹と池田勇太、谷原秀人が挑戦する!

松山英樹(-3)25位、谷原秀人(-1)32位 世界選手権の優勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑