*

動画!安達祐実 花宵道中、一糸まとわぬ吉原の遊女哀れ!

公開日: : 最終更新日:2014/12/31 トピック

安達祐実が江戸の浅草、新吉原が舞台の映画「花宵道中」で
美しい花魁、一糸まとわぬ遊女の姿が話題となっています。

花宵道中は、女性の官能と純愛を描いた宮木あや子の小説で
2006年にR-18大賞をを授賞しています。
いまは「女性ならではの感性を生かした小説」作品を
新潮社が公募するという、女性専用の新人文学賞。
(R-18の意味)RはRestricted(制限する)という意味から
 18歳未満お断りという一般表示。

この宮木あや子の「花宵道中」を
斉木久美子が2009年女性セブンで漫画にしました。
そして、いよいよ2014年に安達祐実主演で映画化されました。

どんな男に抱かれても・・・、

こんな意味深なセリフや、愛した男の目の前で抱かれる・・・など
刺激的で、激しい遊女の愛、が描かれているようです。
吉原という欲望と官能の渦巻く特殊な世界のオンナ、
まさに、はだかの女を安達祐実が、演じます。

同情するなら金をくれ!

大ヒットのテレビドラマ「家なき子」で
「同情するなら金をくれ!」が安達祐実を一躍有名にしました。
1994年、安達祐実12歳の大ヒットドラマでした。

「花宵道中」は11月公開ですが
映画で、同情するなら金をくれ!などという言葉が
遊女、安達祐実の口から、飛び出すのでしょうか?
そんな事はないでしょうが
「家なき子」から20年。
今度こそ、吉原へ売られ・・・・
「同情するなら金をくれ」と言っても
おかしくない役ですね。

間もなく33歳になる安達祐実が遊女?。
やはり気になるのは、安達祐実へのイメージですね。
どこか、子供のまま、同じ顔のまま大人になった・・・
そんなイメージがありませんか?

遊女の一般的なイメージって、
どうなんでしょう。

清純な感じの反対側。
知的な感じの反対側。
精神的よりも肉感的。

実際の安達祐実のイメージとは
対極にあるような気がしますが・・・。

でも現実の安達祐実はデビューが、0歳。
子役から12歳の「家なき子」まで、ずっと
テレビCMでも売れっ子でした。

安達祐実 出来ちゃった結婚!

しかし2005年には結婚し、お子さんもいるのです。
24歳で、出来ちゃった結婚でした。
えっ、あの安達祐実が?と当時のファンも
少なからず、驚いたものです。
お相手はスピードワゴンの井戸田潤。
お笑いコンビの井戸田とは、ちゃんと
教会で結婚式を挙げています。
翌、2006年に女の赤ちゃんが産まれました。

・・・3年後に井戸田潤とは別れています。
それ以来、8歳のお子さんはいますが独身です。

体を張って勝負する安達祐実

今回の「花宵道中」は遊女という役柄上
裸にもなる、男女の絡み場面もある
いわば、いままでのファンが持つ安達祐実の
イメージとは全く別のキャラクターです。

監督が安達祐実を主演に選んだのも
そのイメージを逆手に取った戦略かもしれません。
「あの童顔で清純そうな、安達祐実が、脱ぐ・・・」
それも遊女で弄ばれる役なんて・・・

しかしこう言う手はよく使われる手ではあります。
清純派だから、濡れ場を演じる事で客は喜ぶのです。
「花宵道中」の日本での公開は11月ですが

8月29日:カナダで開催中の
「第38回モントリオール世界映画祭」で
ワールド・グレイツ部門に出品、上映されたという事で
芸能誌やスポーツ紙などで話題を呼んでいます。

安達祐実の時代劇ではNHKの金曜時代劇
「慶次郎縁側日記」が2004年、から3年間、放映されました。
3年も続いた、安達祐実の人気が高い番組でした。

NHKの木曜時代劇でも吉原。

「吉原裏同心」で吉原大門の中を小出恵介と
貫地谷しほりで放映しており、好評のようです。
こちらも花魁、遊女の世界を微妙に、軽妙に描いています。

安達祐実の「花宵道中」も吉原が舞台・・・
大ヒットになるかどうかは不明ですが
安達祐実の女優としての一つの転機には違いありません。
体を張って勝負する安達祐実から目が離せません。

▶映画『花宵道中』特報

そして、公開1ヶ月前

安達祐実 秘花

公式ビジュアルブック「安達祐実 秘花」がでました。
2,000円を少し切る価格で通販でも買えます。
二部構成で花宵道中撮影中ののスチール写真と少女時代。
遊女と少女時代のギャップが購入者の心を惹きつけるようで、売れてます。

安達祐実 秘花ですが、どういう意味だかお分かりですか?
安達祐実が客に抱かれ、その行為中、昇りつめるとともに、その白い肌に花が・・・
桃色の花模様が肌に浮いてくると言うことらしいです。

映画は11月8日が公開なので、映像では確認したわけだはないですが
本のタイトル、安達祐実 秘花のネーミングは、その花からだとか。
女性が絶頂をむかえるときのことについては、いろんなことがいわれます。
水上勉の五番町夕霧楼の映画でも、佐久間良子もその時、乳房に・・・・
このような描写があったと記憶しています。

10月27日、「花宵道中」は第27回東京国際映画祭の特別招待作品として
TOHOシネマズ六本木ヒルズで先行上映されましたが、安達祐実は
「演技も今までと違うアプローチで、ヌードになることも大きな挑戦でした。
どう見ていただけるか緊張しますが、楽しんでいただけたら」と
上映前の舞台挨拶で照れながら述べたということです。

また、10月20日には大阪で映画のPRを行い、その席で
「出産したり離婚したり、人生経験して着実に大人になっている
今の私を認識してもらえたら」と挨拶しています。

21年ぶりの映画出演で、しかも今回オールヌードを披露した安達祐実ですが
実は、昨年発売された「安達祐実写真集「私生活」」のカメラマン、桑島氏との仲も
順調だと、週刊女性の取材へ桑島氏本人が話しています。
いろいろな情報で知る限り、いまの安達祐実は公私ともに充実って感じです。

11月8日に公開される「花宵道中」。
この映画、安達祐実ファンは必見ですね。

とうとう、安達祐実が桑島智輝氏と結婚します。

2年半にわたり安達祐実の私生活・セミヌードを撮影してきたカメラマンです。
安達祐実の細部まで詳しく知っているカメラマンだそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

アドセンス レクタングル中

関連記事

関電、歴代首相7人に年2千万円献金!元副社長が証言というニュース

今日の朝日新聞! これは大変なニュースではないでしょうか。 歴代首相7人に 盆暮れ

記事を読む

5兆円寄付 マーク・ザッカーバーグ

ザッカーバーグがフェイスブックの株99%5兆円相当寄付!

凄いニュースが流れましたね! 誰でも知ってるフェイスブックのマーク・ザッカーバーグさん

記事を読む

すい星に,初着陸,無人探査機

すい星に初着陸!無人探査機ロゼッタが彗星に史上初の快挙!

無人探査機ロゼッタ 13日の午前1時過ぎに彗星の表面に 宇宙探査機ロゼッタの子機フィラエが着

記事を読む

男女共同参画社会推進議員連盟会長 野島善司都議の問題発言

結婚したらどうだ!プライベートならOK!自民党 野島都議!

野島都議の「結婚したらどうだ」はヒドイ! 自民党の野島都議がまた言っちゃいました。 「結婚し

記事を読む

「氷室京介を卒業する」氷室京介 引退発言!来年でコンサート休止?

氷室京介も53歳になりました。 1980年・・・BOØWY・・・ロック。 199

記事を読む

ニッカウヰスキー 竹鶴17年

マッサン凄い人気!サントリーとニッカのウイスキー品不足!

マッサンの朝ドラ人気に乗ってウヰスキーが売れているそうです。 サントリーとニッカウイス

記事を読む

台風8号 2014 沖縄 進路予想図 飛行機欠航!気象庁最大級と発表!

台風8号は史上最大級の台風といわれています。 しかも日本列島縦断の予報が出ています。 今日明日は

記事を読む

オリンピック 新国立競技場

安倍総理!新国立競技場⇒白紙!悪いのは誰?再コンペ?

安倍総理が新国立競技場の建設計画を白紙に戻し ゼロベースで見直すと記者団に語りました。

記事を読む

西之島,成長,プレゼント

西之島の成長!小さい国日本へ自然界から大きなプレゼント!

成長を続ける西之島 西之島の噴火が止まりません。島がどんどん大きくなっています。 活発な噴火

記事を読む

藤井浩人 最年少当選の美濃加茂市長、事前収賄容疑などにより逮捕!

2014年6月24日、愛知県警捜査二課が24日に逮捕した藤井浩人市長は 名古屋市北区の浄水設備業者

記事を読む

松山英樹,ブリヂストン招待優勝
松山英樹ブリヂストン招待優勝!米ゴルフ賞金ランキング1位!

松山英樹選手が逆転優勝! 松山英樹選手がWGC-ブリヂストン招待

パク スンヒュン,全米女子オープン優勝
全米女子オープン優勝は韓国のパク スンヒュン、日本選手は?

今年の全米女子オープン優勝者は韓国のパク スンヒュン選手でした。 近

藍ちゃん 引退 記者会見
宮里藍ちゃん引退。美人で可愛いい日本女子プロゴルファー?

可愛い宮里藍ちゃん、引退! 宮里藍選手(31歳)が今期かぎり

松山英樹!アーノルド・パーマー招待
松山英樹!アーノルド・パーマー招待でベスト10以上を狙え!

アーノルド・パーマー招待はマーク リーシュマン優勝 アーノルド・

メキシコ選手権
メキシコ選手権に松山英樹と池田勇太、谷原秀人が挑戦する!

松山英樹(-3)25位、谷原秀人(-1)32位 世界選手権の優勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑