*

タモリ!宮沢りえ!「ヨルタモリ」フジ10月19日11時15分〜

公開日: : 最終更新日:2014/12/30 トピック

寄るタモリ

番組の制作者の気持ちとしては
「ヨルのタモリに寄らずにはいられない!
そんな番組にしたい」と言っていますが
果たしてお店に寄る客は?
繁盛の秘訣はママ?常連客?ゲスト客?・・・

カウンターのママがいい。宮沢りえはいい女。
お酒飲みなら誰でも一度は宮沢りえのような店のママから
お酒を作ってもらいながら夜を過ごしたいと思います。

11月には宮沢りえの映画「紙の月」も公開されます。
「紙の月」での堕落する女を期待する人も多いはず。
おんなタモリと宮沢りえの「ヨルタモリ」はちょっと
行儀の悪い番組であって欲しい、とも思います。

1992年、今から22年も前の話ですが・・・。

「たかじんnoばぁ〜」

という番組がありました。
酔っぱらいたかじんの、はちゃめちゃ番組です。

「やしきたかじん」がバーのマスターで
トミーズ雅がマネージャーだった「たかじんnoばぁ〜」
(1992年10月〜1996年7月:深夜0時~1時)

よみうりテレビ深夜番組史上NO.1の視聴率達成番組というだけあって
そはそれは面白かった。本音のたかじんの真骨頂でした。
たしか本職のバーテンがいた。これがまた良かった。
(弾き語り)からミュージシャンへ、というたかじんの番組だけに
店のつくりからすべてリアル。酒はもちろん本物でした。

たかじんは収録が進むうちに酔ってヘベレケになる。
「ガオー」がやたら入る番組としても有名でした。
※「ガオー」は出演者に放送禁止用語・暴言がでた時の編集音。

たかじんは振り返ってこう言っていました。
「まずは自分が酔わなければなりません」と。
タモリは「ヨルタモリ」で酔えるでしょうか。

2008年〜2012年の「ブラタモリ」・・・。

NHKで2008年〜2012年の「紀行」番組で、タモリの冠番組がありました。
NHK独特の紀行番組で、
「鶴瓶の家族に乾杯」のタモリ版という雰囲気ですが
街歩きを趣味にするタモリが江戸・明治の地図にある場所を特定し
専門家が解説、その街のエピソードを取り混ぜた番組でした。
しかし、タモリでなくともいいとも!って感がありました。

タモリの「奇行」ならぬ「紀行」だけに
特定のファン層に限られる番組で、なぜタモリか?という感じと
タモリがNHKで出来る事にも限界があったのでしょう。

タモリ、たけし、さんま、紳助とお笑いトップスターでも
芸風はさまざまです。

やはりタモリの真骨頂はモノマネだったと思います。
いまやコージー冨田に真似られるキャラになってしまいました。

タモリの笑っていいとも!

芸人としては「笑っていいとも!」を長く続け、
彼の芸は見なくなりました。
32年間も同じ番組をやっていれば、
普通の人間は「番組色」に染まります。
若い人はホントのタモリの芸を
見た事がない人ばかりでしょう・・・。

タモリが山下洋輔に発見され、赤塚不二夫などと
はちゃめちゃに面白いことを探していた時代が一番面白かった。
「面白いとは何か」を真剣に探していた時代のような気がします。
奇想天外な芸を考え、発表し続けました。
その点、「笑っていいとも!」は
まさに、笑っていればいいとも、でした。

そこで「ヨルタモリ」には大いに期待したいです。
タモリも69歳になりました。

「ヨルタモリ」が「笑っていいとも!」のただの夜版なら、つまらない。
まさか20歳未満の飲酒禁止世代のゲスト出演はないでしょうが
たかじんは、もう居ない。酒好きの勝新太郎もいません。
りえちゃんの好きだった勘三郎もいない。

堺正章「新チューボーですよ!」とダブってもつまらない。
69歳のタモリが大人の芸人として、芸のある番組として
たかじんの「まずは自分が酔わなければなりません」に見るように

ほろ酔いタモリの言いたい放題、
ほろよいゲストの言いたい放題。

放送局に気を遣い、発言に気を遣い、政治発言禁句では
「笑っていいとも!」の夜版でしかない。
お利口な大人のタモリなら見たくない。

吉永小百合とタモリ画像

宮沢りえママのお店で、常連タモリとゲスト客の
軽妙なトークとナマのタモリがどんな番組を見せてくれるのか
(実はタモリ、ママ役は吉永小百合を希望していたのでは?)
10月のフジテレビに期待したいです。

PS

りえちゃんと噂のあった男性の皆さん、
ぜひ「ヨルタモリ」へお出かけください。
ママがお店でお待ちしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

アドセンス レクタングル中

関連記事

川島なお美さん「5年生存率50%を告げられる」美人薄命の信憑性は?

1月下旬に胆管がんの手術を受けられたという 女優の川島なお美さんがが、芸能界デビュー35周年パーテ

記事を読む

ASKA愛人「逆転無罪を」切り札は超大物ヤメ検 パソナ 弁護士の作戦?

  ASKAと愛人 栩内(とちない)香澄美[/caption] CHAGE

記事を読む

夏バテ 症状、眠気 頭痛 生理前!対処法は?台風や低気圧の関係もある?

夏バテは、暑さによって自律神経系が乱れた場合に 様々な症状が現れることを言いますが、 高温・

記事を読む

台風18号,東京直撃,大型台風

台風18号!東京直撃!大型台風、暴風雨に首都圏は大丈夫?

台風18号、進路 台風18号は進路を北東へ向けながら 東京を直撃する情報が発表されている。

記事を読む

宝塚記念 阪神競馬場は馬名無視!日刊コンピで数字を選び馬券購入!

ニュースに第03回 阪神競馬 第08日( 日) 11R 第55回宝塚記念( GI)とある。

記事を読む

関根麻里 韓国 Kと婚姻届!秋にも挙式!父、関根勤公認「早く孫の顔‥・

タレントの関根麻里・関根勤の娘が結婚するというニュースが スポーツ紙や情報誌に掲載されています。

記事を読む

マリン・チリッチ 全米オープン優勝、準優勝は錦織圭

錦織圭 決勝!全米オープンテニス!優勝はマリン・チリッチ!

錦織圭、決勝戦で敗れる この2週間テニスファンを沸かせた4大国際大会の一つ、全米オープンが終わ

記事を読む

谷亮子,路チュー,中川郁子,不倫疑惑

谷亮子が路上キスの中川郁子に続いて不倫疑惑!相手は誰?

衆議院の中川郁子議員に続いて、参議院の谷亮子議員の不倫が報じられました。 谷亮子議員の不倫の相手は

記事を読む

小淵優子 寄付 疑惑

小渕優子!架空寄付?虚偽記載?再び8,800万円の不正!?

小渕優子の政治団体が再び8,800万円の不正? 27日の朝日新聞今日のトピックスに

記事を読む

豪栄道 大和魂 大関昇進 オメデト!横綱に昇進したような笑顔に感動!

豪栄道が大関になりました。 おめでとうございます。 まるで横綱になったかと思うほ

記事を読む

第51回デサントレディース東海クラシック
第51回デサントレディース東海クラシック

第51回デサントレディース東海クラシックは 無観客による開催になりま

松山英樹,ブリヂストン招待優勝
松山英樹ブリヂストン招待優勝!米ゴルフ賞金ランキング1位!

松山英樹選手が逆転優勝! 松山英樹選手がWGC-ブリヂストン招待

パク スンヒュン,全米女子オープン優勝
全米女子オープン優勝は韓国のパク スンヒュン、日本選手は?

今年の全米女子オープン優勝者は韓国のパク スンヒュン選手でした。 近

藍ちゃん 引退 記者会見
宮里藍ちゃん引退。美人で可愛いい日本女子プロゴルファー?

可愛い宮里藍ちゃん、引退! 宮里藍選手(31歳)が今期かぎり

松山英樹!アーノルド・パーマー招待
松山英樹!アーノルド・パーマー招待でベスト10以上を狙え!

アーノルド・パーマー招待はマーク リーシュマン優勝 アーノルド・

→もっと見る

PAGE TOP ↑