*

「花子とアン」、伊原剛志と霧島れいか、浮気の真相は。

公開日: : 最終更新日:2014/12/16 NHK朝ドラ

はなのお父さん(吉平)伊原剛志が番組内での浮気話を書きましたが
結局、サダ(霧島れいか)と浮気はしてなかった。

サダ(霧島れいか)がはな(吉高由里子)に
浮気の真実を語っていたようです。
はな(吉高由里子)が、お母さん(ふじ:室井滋)に
サダ(霧島れいか)と伊原剛志とのホントの話を語ります。

お母さん(ふじ:室井滋)、それを聞いて大喜び。
めでたしめでたしで。チョンチョン。
・・・・・・
〈でもね、今日のこの場面見てい、てちょっと変じゃないと思った〉
〈だったら、はな(吉高由里子)ちゃん、もっと早く伝えよっ、父母に〉
・・・・・・番組見ながらの感想でした・・・・・

それより
お母さん(ふじ:室井滋)のお父さん、
はなのおじいちゃん(石橋蓮司)がサラッと亡くなりました。
主人公じゃないからサラッでよいのでしょうが、
石橋蓮司さんっていつまでもかっこいいですね。

30年以上前、代々木上原あたりの飲み屋さんの
カウンターで時々石橋蓮司と顔を合わせましたが、
若い頃から、お話ししていても、ことば静かな方でした。
でも、当時からいい雰囲気持ってらっしゃいました。

ドラマも脇を固める俳優次第で変化します。
室井滋も上手だから、安心してますが。
番組は、いよいよ村岡花子、作家生活へ・・・
その、後半に期待しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

アドセンス レクタングル中

関連記事

花子とアン「鈴木亮平」と「中村ゆり」、「仲間由紀恵」と「中島歩」二つの愛

花子とアンの物語は「赤毛のアン」の翻訳で知られる 村岡花子が小さい頃から翻訳家になっていくお話です

記事を読む

花子とアン「吉高由里子」と「鈴木亮平」!「仲間由紀恵」と「中島歩」不倫へ?

花子とアンの男女関係が複雑な展開。 はな(吉高由里子)は英治(鈴木亮平)へ 離婚しないように訴え

記事を読む

遠野なぎこ←NHK連続テレビ小説「すずらん」→遠野凪子、摂食障害?

遠野なぎこが、歴代最速離婚したという。 20歳の時、NHK連続テレビ小説「すずらん」で「常盤萌」の

記事を読む

花子とアン,茂木健一郎,棒読み,【最終回】

花子とアンの英治(鈴木亮平)の妻に、美人の香澄(中村ゆり)が出演です!

きょうは印刷会社の村岡英治(鈴木亮平)が 妻・香澄(中村ゆり)を病室に見舞いました。

記事を読む

マッサン シャーロットケイトフォックス

マッサン最終回!生まれ替わったらまたマッサンのお嫁さんに!

【マッサン最終回】 マッサンはエリーの遺書を読んで涙が止まりませんでした。 「マッサ

記事を読む

花子とアン 夢二美人のような白蓮・仲間由紀恵は大正3美人の一人。

花子とアンの葉山蓮子のモデルは 歌人・柳原白蓮。※柳原燁子(あきこ)さん。 白蓮

記事を読む

マッサン!一馬が戦争へ!行く前に抱いてくださいとエマ?!

マッサンの一馬が戦争へ行く事になりました。 愛するエマ、相思相愛の二人ですが一馬は想いを告

記事を読む

安蘭けいが、NHK朝ドラ「花子とアン」の「吉田鋼太郎」と2連泊?

花子とアンの吉田鋼太郎が元宝塚女優「安蘭けい」の 自宅に2連泊したという噂が流れている。

記事を読む

波瑠 あさが来た

あさが来た!びっくらポンのあさ(波瑠)と新次郎(玉木宏)物語

あさの波瑠が朝ドラでいいあさを演じていますね。 美男美女の波瑠さんと玉木宏さんが爽やかで朝

記事を読む

マッサン,感想,エリー,英国女性,内助の功,第5話

マッサン 感想 エリー 英国女性と日本女性「内助の功」第5話

「内助の功」 マッサン(玉山鉄二)は鴨居(堤真一)と大作(西川きよし)の間で多忙。 ウヰスキ

記事を読む

第51回デサントレディース東海クラシック
第51回デサントレディース東海クラシック

第51回デサントレディース東海クラシックは 無観客による開催になりま

松山英樹,ブリヂストン招待優勝
松山英樹ブリヂストン招待優勝!米ゴルフ賞金ランキング1位!

松山英樹選手が逆転優勝! 松山英樹選手がWGC-ブリヂストン招待

パク スンヒュン,全米女子オープン優勝
全米女子オープン優勝は韓国のパク スンヒュン、日本選手は?

今年の全米女子オープン優勝者は韓国のパク スンヒュン選手でした。 近

藍ちゃん 引退 記者会見
宮里藍ちゃん引退。美人で可愛いい日本女子プロゴルファー?

可愛い宮里藍ちゃん、引退! 宮里藍選手(31歳)が今期かぎり

松山英樹!アーノルド・パーマー招待
松山英樹!アーノルド・パーマー招待でベスト10以上を狙え!

アーノルド・パーマー招待はマーク リーシュマン優勝 アーノルド・

→もっと見る

PAGE TOP ↑