*

甲子園!東海大甲府×佐久長聖、九州国際大付×東海大四、聖光学院×神戸国際大付、小松×山形中央

公開日: : 最終更新日:2014/12/29 高校野球 甲子園

★今日の試合☆

■第4日>8月14日(木)

▶︎1回戦第1試合(8:00 ) 東海大甲府(山梨) × 佐久長聖(長野)
▶︎1回戦第2試合(10:30) 九州国際大付(福岡) × 東海大四(南北海道)
▶︎1回戦第3試合(13:00) 聖光学院(福島) × 神戸国際大付(兵庫)
▶︎1回戦第4試合(15:30) 小松(愛媛) × 山形中央(山形)

◎1回戦 1日目の結果
龍谷大平安 (京都) 1ー 5  春日部共栄(埼玉)
坂出商業  (香川) 0ー16  敦賀気比(福井)
日大鶴ヶ丘(西東京) 0ー 2  富山商(富山)

◎1回戦 2日目の結果
日南学園  (宮崎) 3ー11  東邦(愛知)
静岡    (静岡) 4ー 5  星稜(石川)
日本文理  (新潟) 5ー 2  大分(大分)
大垣日大  (岐阜) 12ー10  藤代(茨城)

◎1回戦 3日目の結果
健大高崎  (群馬) 5ー3   岩国(山口)
鹿屋中央 (鹿児島) 2ー1   市和歌山(和歌山)
佐賀北   (佐賀) 2ー4   利府(宮城)
三重    (三重) 5ー4    広陵(広島)

昨日の試合でこんなことが・・・。

鹿屋中央対市和歌山の試合。
延長12回1アウト、1、3塁

市和歌山のセカンド山根君が二塁を踏んで一塁へ送球
その間に・・・
市和歌山(和歌山)にとっては悔やみ切れない、まさかの結末となった。

1対1の延長12回裏の守備でのこと。
1死1・3塁、サヨナラの危機、
鹿屋中央の打者が打ったゴロを二塁手の山根がバックホームせず、
何を思ったか一塁に送球・・・
その間に三塁走者が本塁生還、
一瞬にしてサヨナラ負け。

市和歌山ナインは、山根を中心に
泣き崩れるしかなかった。

涙に濡れた砂のこと。

甲子園も3日目にして、台風の豪雨で濡れた
砂がだいぶ乾いてきました。
まだピッチャーズマウンドは湿っていて
投手によっては踏ん張りがきかないと感じる
そういう、例年と違うマウンド状況です。

その砂の話ですが
負けチームは必ず自軍の前方向にある
グランドの砂を泣きながらバッグに詰めます。

今年はこのグランド砂が乾いていません。
初日はドロ状のような気がしまた。
きょうは1日目、2日目より乾いているようでした。
しかし、まだ例年のように乾いた砂ではないのです。
特にあの場所は高校生の汗と涙のせいでしょうか
なかなか乾かないようです。

甲子園のグランド整備の方たちにお願いしたいのは
もう少し、あの場所の砂を柔らかくして
涙で濡れ、固まった土に爪を立てなくとも掬えるように
配慮してもらえないかな〜とテレビを見ながら思うのです。

■第4日:8月14日(木)
《1回戦》第1試合 開始:8時〜
東海大甲府(山梨)×佐久長聖(長野)

▶︎東海大甲府

(山梨)2年振り12度目の出場
エース高橋直也がどこまで抑えきれるか。
左腕高橋はスライダーが決め球。右腕杉本、
1年生投手菊地、松葉にも期待がかかる。
チーム打率は3割9分4厘と高いが、
中でも主将の望月が6割越え、保守石塚も5割を超えている。

2014/7/12 望月大貴 (東海大甲府高校)

▶︎佐久長聖

(長野)2年振り6度目の出場
右腕のエース・両角が・中心のチーム。
打線の軸は打率5割の竹内と浜、チーム打率は3割1分7厘と
東海大甲府に比べると高くはないが
チャンスを点につなげる力がある。

H26 7.27 佐久長聖優勝の瞬間+優勝監督インタビュー(長野県 高校野球)

■第4日:8月14日(木)
《1回戦》第2試合 開始:10時30分〜
九州国際大付(福岡)×東海大四(南北海道)

▶︎九州国際大付

(福岡)3年振り5度目の出場
長打力のあるチーム。福岡の県大会では
7本のホームランを放っている。
投手陣も4人で継投、わずか7失点だった。
県大会での北筑を16―0で破った試合は見事。

【2014ドラフト候補】九国大付高 清水 優心 選手 第一打席

▶︎東海大四

(南北海道)21年振り5度目の出場
エース西嶋の多彩な投球に期待が集まる。
チーム打率は3割4分5厘と普通だが
7試合で52得点の打線とは思えない数字だ。

スキージャンプの葛西紀明の母校だ。

【北海道3ch 2014/07/23昼、東海大四vs小樽潮陵(決勝9回)

■第4日:8月14日(木)
《1回戦》第3試合 開始:13時〜
聖光学院(福島)×神戸国際大付(兵庫)

▶︎聖光学院

(福島)8年連続11度目の出場
8大会連続出場はすばらしい。
チーム打率4割6分1厘を証明したのが
福島大会初戦の7者連続安打だ。
今大会、甲子園では、エース船迫の投球に期待がかかる。
8大会、連続出場チームと初出場神戸国際大付。
ベテランの戦い方に注目したい。

聖光学院9回ツーアウトから4点差を追いつく 聖光学院-日大東北 高校野球福島県決勝戦

▶︎神戸国際大付

(兵庫)初出場
初出場だが、凄腕のピッチャーがいる。
エース右腕黒田は県大会で全試合に登板
完封も2試合、達成している。
左腕高橋も変化球に切れがある。
チーム打率は3割3分2厘だが
4番・竹村を中心にチャンスを生かすチーム。

第96回 全国高校野球選手権大会 兵庫大会 決勝戦」

■第4日:8月14日(木)
《1回戦》第4試合 開始:15時30分〜
小松(愛媛)×山形中央(山形)

▶︎小松

(愛媛)初出場
初出場とはいえ、チーム打率は3割5分5厘。
県大会で4割超の平田、9打点の土岐が見物だ
1試合平均9点超の打撃力を持つチーム。
台風11号の影響を受けた四国勢に
2日遅れの大会がどう響くか?

2014年夏 高校野球 愛媛県大会 決勝 松山東高校vs小松高校

▶︎山形中央

(山形)4年振り2度目の出場
なんといっても山形大会決勝の9回で
打者一巡の逆転劇で制した爆発力がすごかった。
長身のエース石川、左腕佐藤僚の二枚看板。
チーム打率3割2分1厘は決して高くないが
各打者の実力は数字以上に高い。

2014.7.24 高校野球山形県大会決勝 山形中央-酒田南 試合終了から校歌まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

アドセンス レクタングル中

関連記事

第97回 全国高校野球 大会ロゴ

高校野球100回記念!8月7日【2日目】アイドルの出現は?

高校野球2日目、8月7日の戦いは 岩手×千葉、茨城×広島、福岡×徳島、山梨×静岡で

記事を読む

第97回夏の甲子園 神奈川大会

夏の甲子園「神奈川大会優勝は東海大相模!横浜高校完封負け!

第100回記念大会は東海大相模優勝! 記念すべき大会で神奈川県代表の東海大相模高校が優

記事を読む

台風11号!高校野球に影響!?明日の開会式、第1試合は順延?

残念! 台風接近のため、開催を2日延ばす。 8月11日に開催式と第1試合を行う、 つまり、丸々

記事を読む

第87回 選抜高等学校野球

春の選抜高等学校野球!優勝は敦賀気比!主役は平沼&松本!

2014年春の選抜高等学校野球は 龍谷大平安(京都)が履正社(大阪)を6対2で敗って優勝し

記事を読む

甲子園!八戸学院光星×星稜、沖縄尚学×二松学舎大付、三重×城北、盛岡大付×敦賀気比

★今日の試合☆ ■第10日■8月20日(水) 3回戦第1試合( 8:00 ) 八戸学院光

記事を読む

甲子園!明徳義塾× 智弁学園、開星×大阪桐蔭、二松学舎大付×海星

★今日の試合☆ 1回戦第1試合(9:30 ) 明徳義塾(高知) × 智弁学園(奈良) 1回戦第

記事を読む

甲子園!三重×沖縄尚学、敦賀気比×八学光星、健大高崎×大阪桐蔭、聖光学院×日本文理

★今日の試合☆ ■第12日■8月22日(金) 【準々決勝】 第1試合( 8:00 ) 

記事を読む

甲子園!高校野球 決勝!午後1時より、三重(三重)×大阪桐蔭(大阪)!

★今日の試合☆ ■第15日■8月25日(月) 【決勝】(午後1時〜) 三重(三重)×

記事を読む

甲子園!準決勝!4強!三重×日本文理!大阪桐蔭×敦賀気比!

★今日の試合☆ ■第13日■8月24日(日) 【準決勝】 第1試合(11:00) 三重(三

記事を読む

甲子園!鳴門×近江、城北×東海大望洋、東海大相模×盛岡大付、角館×八頭

★今日の試合☆ 2回戦第1試合( 8:00 ) 鳴門(徳島) × 近江(滋賀) 2回戦第2試

記事を読む

松山英樹,ブリヂストン招待優勝
松山英樹ブリヂストン招待優勝!米ゴルフ賞金ランキング1位!

松山英樹選手が逆転優勝! 松山英樹選手がWGC-ブリヂストン招待

パク スンヒュン,全米女子オープン優勝
全米女子オープン優勝は韓国のパク スンヒュン、日本選手は?

今年の全米女子オープン優勝者は韓国のパク スンヒュン選手でした。 近

藍ちゃん 引退 記者会見
宮里藍ちゃん引退。美人で可愛いい日本女子プロゴルファー?

可愛い宮里藍ちゃん、引退! 宮里藍選手(31歳)が今期かぎり

松山英樹!アーノルド・パーマー招待
松山英樹!アーノルド・パーマー招待でベスト10以上を狙え!

アーノルド・パーマー招待はマーク リーシュマン優勝 アーノルド・

メキシコ選手権
メキシコ選手権に松山英樹と池田勇太、谷原秀人が挑戦する!

松山英樹(-3)25位、谷原秀人(-1)32位 世界選手権の優勝

→もっと見る

PAGE TOP ↑